駅の姿が劇的に変わります【駅ぶら04】多摩川線07

2021.02.07

※2020年12月撮影

トップ画像は、西武鉄道多摩川線新小金井駅を出発する下り是政行電車。近江鉄道カラーも見慣れると全く違和感ないですねぇ。(笑)

まっすぐ多磨駅に向かいます。

※2020年12月撮影

散歩コースで必ず立ち寄った跨線橋。電車ならすぐです。

※2020年12月撮影

この送電線と鉄塔の眺めが好きなんです。カメラを少し上に向けたら運転席の”何か”が写ってしまいました。

※2020年12月撮影

写真を撮った二枚橋橋梁です。

※2020年12月撮影

前面展望は望遠レンズで撮っているのでとても短く見えますね。

※2020年12月撮影

同じ場所で夏に撮った前面展望。逆光になっていません。左側は東八道路まで更地でした。

※2016年07月撮影

新小金井駅から2.2kmで多磨駅です。

※2020年12月撮影

かつては列車交換可能な相対式ホーム2面2線の駅でしたが、右に新しいホームを作って、左の旧・下りホームは撤去する様です。

※2020年12月撮影

これが2016年7月下り電車からの多磨駅前面展望。旧・上りホームがあって交換可能な駅構造でした。友人の祖父宅が駅の近くにあったのでいつもクルマでしたが、一度多摩川線で来たことがありました。

※2020年12月撮影

右側ホームの奥に旧・下りホームがそのまま使われていました。階段のある部分が旧・ホームです。

※2020年12月撮影

駅の改修前から使われていた階段だと思います。

※2020年12月撮影

橋上駅舎が作られています。2020年12月23日から橋上駅舎に切り替えられた様ですが、筆者が訪れた11月30日は旧・上りホームの改札口を使いました。

※2020年12月撮影

ここから【駅ぶら】カットです。11月30日です。上り電車から降りたので次の電車は下りの是政行。夕刻が近かった(15時半)ので駅前と東口ロータリーの撮影をして、多磨墓地の撮影は翌12月1日です。

※2020年11月撮影

今筆者の立っている旧・上り1番ホームは、2019年5月に閉鎖され、今眼の前で解体されている右の旧・下り2番ホームが2020年10月まで上り下り供用ホームとして使用されました。

※2020年11月撮影

旧・下り2番ホームにはこの先の構内踏切を渡る必要があります。

※2020年12月撮影

改札口には簡易ICカード改札機があります。

※2020年11月撮影

では多磨駅を【駅ぶら】します。

(写真・文章/住田至朗)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです