6300系京とれいん、運行開始10周年企画開始 車庫内で記念装飾、グッズ販売も 阪急

2021.03.19

阪急電鉄は2021年3月19日、「6300系京とれいん」の運行開始10周年記念企画を開始しました。

現在「6300系京とれいん」は「京とれいん雅洛」ともども新型コロナウイルス感染拡大防止のため運休中です。そのため、今すぐお披露目とはなりませんが、車庫内で記念ヘッドマーク、車内妻面への記念プレートを掲出し、記念装飾の準備を整えているそうです。

阪急電鉄は「運行再開の際には、記念ヘッドマーク、記念プレートを掲出した『6300系京とれいん』にぜひご乗車ください」としており、運行再開については決まり次第ホームページなどで告知するとのこと。

また、阪急電車グッズ公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」や鉄道甲子園オンラインショップで、同日より記念ヘッドマークや記念プレートをデザインした各種記念グッズを発売しています。

鉄道チャンネル編集部
(画像:阪急電鉄)


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです