SL人吉、熊本~鳥栖間で運行 2021年5月から肥薩線応援企画第2弾

2021.03.22

SL人吉をけん引する8620形 2019年門司港駅グランドオープン時(写真:鉄道チャンネル編集部)

令和2年7月豪雨で被災した肥薩線応援企画第2弾として、JR九州は「SL人吉」を鹿児島本線 熊本駅~鳥栖駅間で運行すると発表しました。運行開始日は2021年5月1日で、5月~6月は土日祝日に運行、7月以降の予定は別途告知されます。

運行予定日

<運行計画>
熊本駅 10:50発 → 鳥栖駅 13:24着
鳥栖駅 15:27発 → 熊本駅 17:53着

1日1往復、全車指定席の快速列車として運行します。途中停車駅は玉名駅・大牟田駅・久留米駅。≪熊本→鳥栖≫はSL人吉が先頭となり、≪鳥栖→熊本≫ではDLが牽引し、SLは最後部に連結します。

<料金>
乗車券のほか、座席指定券(1,680円)が必要です。(小児半額)
座席指定券はこれまで840円でしたが、今回の運行から価格が改定されています。

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事