挑戦をとめないJR貨物の決意表明ムービーに応援コメント続々

2021.08.26

眠らないターミナル。
貨物駅が最も忙しくなるのは、夕方から深夜にかけての時間帯です。
次々と持ち込まれるコンテナをフォークリフトが運び、一つ一つ安全を確認してから列車を送り出します。
夜出発するから、朝届く。
私たちが担っているのは「鉄の使命。」
JR貨物グループの挑戦と変革は、これからも続きます。

―――そんなキーメッセージとともに、JR貨物が8月25日に公式You Tubeに公開したのが、ブランドムービー「鉄の使命。」。

ムービーには、昼夜問わず、雨の日も雪の日も走る貨物列車の姿に加え、こんな決意の文字が映し出される。

「列車を走らせることに全力を尽くす。」

「脈々と受け継がれてきた鉄道魂は、逆境の時、さらに強く、そして熱くなる。」

「物流をつなぐことは、人と社会の日常をつなぐこと。」

「だからJR貨物は今、全国をつなぐ貨物鉄道ネットワークを強靭化し、シームレスな総合物流サービスを構築することにグループの総力を挙げて挑んでいる。」

―――JR貨物が運行する貨物列車は現在、8月大雨の影響で山陽線と中央線にある不通区間のため、コンテナのトラック代行輸送や石油類の迂回輸送を行っている。

<鉄道チャンネル 関連記事>
◆JR貨物 中央西線の石油輸送列車を東海道線経由で迂回(鉄道チャンネル)
https://tetsudo-ch.com/11719672.html
◆北海道帯広→埼玉熊谷 じゃがいも輸送専用貨物列車 9/12-10/2 走る(鉄道チャンネル)
https://tetsudo-ch.com/11713312.html
◆ホームがV字状に離れてる駅、妙な線路空間(鉄道チャンネル)
https://tetsudo-ch.com/11681252.html


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです