「男はつらいよ」で有名な老舗の草だんご、新幹線で盛岡へ……9月17日限定販売

2021.09.14

JR東日本盛岡支社とJR東日本クロスステーションは2021年9月13日、「高木屋老舗(読み:たかぎやろうほ、「高」の実際の表記は「はしごだか」)」の草だんごを数量限定で輸送し、盛岡駅のNewDays 盛岡北口23号店で販売すると発表した。

2021年9月17日(金)の1日限定で実施。11:36 東京発 → 14:54 盛岡着の東北新幹線「やまびこ」59号で輸送する。販売価格は700円(税込)で270個限定、発売開始は15時30分ごろから。

高木屋老舗は葛飾区柴又の老舗和菓子屋。明治・大正期に建てられた木造瓦ぶきの建物が今なお創業当時の風情を残す。映画「男はつらいよ」とも関係が深く、寅さんファンに親しまれている。

同店の草だんごは消費期限が大変短く、遠隔地での販売が難しい商品であったが、新幹線に載せることで「出来立て」の当日販売を実現した。類例として、JR東海も東海道新幹線を使用した「みたらし団子」の輸送を本年7月30日に実施している。

画像:tarousite / PIXTA
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/

<鉄道チャンネル 関連記事>
東海道新幹線は「みたらし団子」運ぶ、東京駅で7/30数量限定発売
https://tetsudo-ch.com/11656357.html
特急Laviewで秩父へ人気グルメを、池袋へぶどうを 8/25-27限定の輸送販売、初日は「完売」
https://tetsudo-ch.com/11728744.html


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです