大正生まれの電気機関車ED221がデハ7000系を牽引するツアー、10/10に日を改めて再出発!

2021.09.26

弘南鉄道7000系(元東急)イメージ

大正生まれの電気機関車ED221がデハ7000系を牽引する――今年5月2日出発予定で組まれていた弘南鉄道の貸切列車ツアーは、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言発出の影響で中止となっていた。

<鉄道チャンネル 関連記事>
ED221がデハ7000系を牽引する日帰りツアー 機回しシーンの撮影タイムも 5/2出発(※2021年4月23日追記)
https://tetsudo-ch.com/11340984.html

阪急交通社はこのほど、出発日を10月10日に変更し、改めて募集をかける。ツアー内容は前回募集時とほぼ同じだが、今回は昼食がついておらず、代わりに旅行代金は少しお安くなっている。なお「弘南城さくらまつり」有料エリアの無料入場証は(時節柄)つかない。

ツアーでは電気機関車ED221による元東急電鉄7000系牽引の特別列車に乗車、中央弘前~大鰐~津軽大沢間を移動する。車庫見学、ホームを貸し切っての機回しシーン見学なども実施する。

ツアー名は「【初企画!ご長寿列車】大正生まれの電気機関車ED22牽引の特別列車乗車体験 in弘前 日帰り」で、9月30日まで阪急交通社ホームページで予約を受け付けている。

画像:弘南鉄道株式会社
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです