JR東日本「撮り鉄コミュニティ」始まる

2021.11.10

2021年11月10日、JR東日本スタートアッププログラム2021の実証実験として、ファン向けの情報発信やニーズを反映した限定企画の開催などを目的とする「撮り鉄コミュニティ」が始まった。

ベンチャーへの出資や協業を推進するJR東日本スタートアップと、ファンコミュニティ「Mechu」を運営するミーチューが協力。「Mechu」内に撮り鉄向けのコミュニティを作成し、ファンとの交流を図る。

鉄道事業者側も、鉄道写真愛好家の思いや撮りたい車両などを完璧に把握できているわけではない。そこで考えやニーズを共有する場を作り、社員も交えながら体験・企画を検討し、ファンの期待に沿ったイベントにつなげていく。イベントの例として挙がっているのは、車両基地内での撮影会やママ鉄専用のコミュニティ、撮影した鉄道写真がJR東日本の宣伝用公式ポスターに使用される企画など。(※現時点での実現可能性を保証するものではありません)

車両基地撮影会(場所・車両はイメージ)

また有料入会特典として、有料会員限定チャンネルへの参加、イベントや企画に対する要望の投稿、実現した企画への参加、有料会員限定企画などを予定している。

画像:JR東日本スタートアップ
記事:鉄道チャンネル(https://tetsudo-ch.com/


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです