JR東海は16日、東海道新幹線の車内チャイムを夏ごろから「会いにいこう」に切り替えていくと発表しました。JR東海東京広報室に確認したところ、一時的な変更ではないということで、2003年から使用されてきた車内チャイム「AMBITIOUS JAPAN!」とはお別れとなります。

車内チャイムの変更は、2月から始まる「会いにいこう」キャンペーンの一環として行われるものです。このキャンペーンはコロナ禍の3年間を経てかつての日常が戻りつつあるなか、「実際に会うことを通して、ビジネスパーソンの皆様のつながりを取り戻し、活力ある経済活動の復活を支えていきたい」という思いを込めて展開されるものです。込められたメッセージは「会いにいく、が今日を変えていく。」。

2月19日よる9時以降から、俳優の賀来賢人さんが東海道新幹線で出張する様子を描いた60秒版のTVCMも展開。背面テーブルに乗ったアイスクリームやビール、ホットコーヒー、それに車窓から見える富士山や個性的な街並みなど、「東海道新幹線の出張ってこれだよね……」と感じられる印象深いものに仕上がっています。

ADVERTISEMENT

テーマソング「会いにいこう」を書き下ろしたのは、『First Love 初恋』『竜とそばかすの姫』など話題作で音楽を担当した岩崎太整さん。歌唱はUAさん。楽曲のフルバージョンはTVCMの放映と同じく2月19日からJR東海の特設サイトで公開されます。特設サイトでは他にもCMのメイキングムービーや賀来賢人さんのインタビュー映像なども視聴できます。

連動企画として「JR東海ホテルズギフトカード」や「旅のおとも券(車内販売品と引き換え可能)」などが抽選で当たるリツイートキャンペーン(JR東海News【公式】Twitterをフォローして特定の投稿をリツイート)、サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」とのコラボキャンペーン、東海道新幹線車内でのコーヒープレゼントキャンペーンなども実施される予定です。

(東海道新幹線の最新型N700S車両 写真:T2 / PIXTA)