どんな人物画像でもアニメ化・マンガ化できる、めっちゃ楽しいスマホ生成AIキャラクター作成ツールが誕生。

しかも、すべて無料。何度でもいろいろなアニメキャラクターに変身できる!

しかもしかも! 制作したキャラクターをLINEキャラチャットでほかの人と共有できる新機能も追加されたって!

それが、LINE@リートンAIラボの「AIキャラトゥーン」

ADVERTISEMENT

それが、LINE@リートンAIラボの「AIキャラトゥーン」。

これ、生成AIサービス「wrtn」(リートン)を展開するリートンテクノロジーズ(Wrtn Technologies, Inc.)の最新スマホ生成AIキャラクター作成ツールで、写真データから自分好みのキャラクターを何度でも無料で制作できるという注目の完全無料チャットサービス。

使い方はかんたん。まず、LINE公式アカウント「@wrtn_lab」を友達登録し↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/@923pasac

LINE@リートンAIラボの表示画面から、AIキャラトゥーンを選択。

自分自身や友だちなど、アニメ化したい好きな写真を選んでアップロードし、「ベーシック」「スイート」「ラブリー」「ピュア」などのエフェクトパターンから選んで「生成する」をタップするだけ。

生成したキャラクターはLINE@リートンAIラボ上のキャラチャットの対象キャラクターとして登録、GPT-3.5 の API による自動チャットでコミュニケーションも楽しめちゃう。

こんなアニメ化キャラクターもつくれる↓↓↓

うしろに風景が入り込んだ画像をLINE@リートンAIラボの「AIキャラトゥーン」にアップすれば、こんな感じで無限にアニメ化できる!

(左が原画)

わずか数十秒で無限にいろいろなアニメキャラがつくれるから、好きなものを保存して、LINEやチャット、SNS、携帯電話、メールのアイコンに使える。

友だち同士でつくりあって TikTok でいろいろ動かしてもおもしろいかも。

しかも、前述のとおり、自慢の AI キャラクターを共有機能でみんなにシェアできちゃう。

リンクのコピーや LINE、X(旧ツイッター)で、自分がつくったキャラクターを他のユーザーとシェアできるから、これで楽しみも倍増!

すごい! 複数のショットもアニメ化できる!

LINE@リートンAIラボ「AIキャラトゥーン」は、ワンショット人物画像はもちろん、こうして複数ショットもこんな感じでアニメ化できる!

だから、友だちや仕事仲間、パーティーやキャンプで、みんなでスマホで写真を撮って遊ぶのも、楽しい。

Zoom の会議も遊び感覚を取り入れて楽しくしちゃおう

もちろん、こんなおじさんもOK。

Zoom 会議などの自分の顔を、LINE@リートンAIラボ「AIキャラトゥーン」で変身させて、みんなをびっくりさせるのも楽しい。

「今後は対象を人物写真だけではなく、動物などより多くの素材からの生成できるようにする」「またアニメ風に限定せず、多様なモデルを活用したスタイルの生成も視野に開発」「LINE@リートンAIラボ上での画像生成機能に、マルチモーダル技術を通したエンターテインメントも提供予定」というから、気になる人はさっそくトライして、遊んでみて↓↓↓
https://line-bot.wrtn.jp/event

完全無料チャットサービス、LINE@リートンAIラボ

LINE@リートンAIラボは、GPT-3.5 や GPT-4 を活用した対話型生成AIサービス「リートン」が LINE で利用できる完全無料のチャットサービス。

現在、ウェブで提供している「リートン」の「チャット機能」のほか、その名のとおり、生成AI のあらゆる可能性や活用性をサービスに落とし込み、「キャラチャット」をはじめとした新たな遊びを開発しているという。