JR高槻駅に5階建て商業ビル、3月23日開業

2018.03.07

京都と新大阪の間で、新快速が停車する唯一の駅――高槻。

この高槻駅の北側に、鉄骨造5階建て・4店舗の商業施設「ビエラ高槻」が3月23日、開業する。

ビエラ高槻は、高槻駅中央口とペデストリアンデッキを介して2階部分で直結。

ビル1階にセブン-イレブン ハートイン、2階にからふね屋CAFE、3階に博多もつ鍋やまや、4階にMODE K’s Hers が入る。

1階店舗は、ジェイアール西日本デイリーサービスネットが、2・3階店舗はジェイアール西日本フードサービスネットが運営する。

ビエラ(VIERRA)は、スペイン語の vida(暮らし・命)とtierra(大地・地球)を組み合わせた造語。ビル全体の管理は、JR西日本不動産開発。


LINEで送る

オススメ記事