JR貨物、東北線の不通などで貨物列車も運休_物流にも影響

2019.10.14

台風19号の影響で、JR貨物の貨物列車も相次いで運休が発生している。

東北線 黒磯~一ノ関駅の旅客列車運休などにともない、福岡貨物ターミナル~仙台貨物ターミナル、福岡貨タ~越谷貨物ターミナルなどの貨物列車が16日発まで運休が確定。

隅田川(東京)~札幌貨物ターミナル、百済貨物ターミナル(大阪)~札幌貨タ、相模貨物・新座貨物ターミナル~仙台タなどの貨物列車は15日発まで運休が確定している。

また、福岡タ~岡山貨物ターミナルの貨物列車などにも16日に運休が発生している。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです