「渋谷スクランブルスクエア」内の展望施設【SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)】が11/1オープン

2019.10.30

SHIBUYA SKY

「渋谷スクランブルスクエア」内には日本最大級の屋上展望空間を有する展望施設「SHIBUYA SKY」がオープン予定。渋谷のダイナミズムを体感できる新たな街のシンボルとして既に話題になっています。

展望施設の端に立つ柏原

14階のチケットカウンターを経てエレベーターで上昇し、45階へ。更にエスカレーターで登り46階へ向かいます。高い!景観が素晴らしい!!と登った瞬間に大興奮し、地上約230mという予想以上の高さに驚きました。東京タワーとスカイツリーが同時に見られる方向や、天気の良い時には富士山も現れるなどまさに東京周辺を一望できる日本最大級の施設です。

SKY EDGEでインスタ映え写真

おすすめの撮影スポットは屋上の角に位置するエリア「SKY EDGE」。まるで天空に浮いているかのようなインスタ映え写真が撮影できます。高所恐怖症の方は少し勇気がいるかもしれませんが、是非一度先端に立って解放感を味わって頂きたい!

屋上デッキ
ソファー

約2,500㎡という広大な敷地の中には、デッキやソファーも完備され、過ごし方は様々です。

ハンモックでリラックスする柏原

ハンモックも設置されており、空に近い場所でゆっくりとくつろぐこともできます。天気の良い日にはとても気持ち良いですね!

ヘリポート

屋上には大きなヘリポートも用意されていました。

渋谷駅に入線中の電車

上空からも走行中の電車を撮影することができます。新たな撮り鉄スポットとしてもおすすめですよ。

トリックアート写真

46階の屋内ではトリックを使用した渋谷ならではの写真が撮影できるフォトサービスも。「SHIBUYA SKY」の来場記念として1枚1,500円(税込)で販売しています。ビルにぶら下がったり、自分が巨人になったりとユニークな写真が撮影できますよ。

SHIBUYA SKY(夜)
展望施設から眺める夜景
渋谷スクランブル交差点を上から

昼の「SHIBUYA SKY」も良いですが、夜もまた魅力的。一気に大人の空間に様変わりし、幻想的な夜景が堪能できます。

SKY EDGE(夜)

「SKY EDGE」ではまた違った雰囲気のクールな写真が撮れますね。

Paradise Loungeのカウンター

46階のレトロフューチャーミュージック・バー「Paradise Lounge(パラダイス ラウンジ)」では渋谷最高峰のパノラマビューを眺めながらカクテルやお食事も。

販売予定のメニュー
バーで食事する柏原

渋谷のカルチャーや音楽と共に、朝から夜まで上空からの景色を楽しめます。

オブジェには“空”の文字

「SHIBUYA SKY」は「渋谷スクランブルスクエア」同様、11月1日オープン予定。東京の交通網の中心、渋谷から大パノラマを是非とも体感してみてはいかがでしょうか。

(記事:柏原美紀、写真:神森沙織)

【関連記事】
渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)まもなく開業 東急×JR東日本×東京メトロの協力するビッグプロジェクトが結実(https://tetsudo-ch.com/9846122.html

「渋谷スクランブルスクエア」内にオープン予定の【ecute EDITION(エキュートエディション)】注目の限定商品やスイーツ情報を先行公開(https://tetsudo-ch.com/9851836.html

こちらの記事もオススメです