LINEスマート投資で500円から始められる「ワンコイン投資」にゆるかわキャラ出現! めっちゃ使いやすくなってコツコツ積立投資しやすくなった

2019.10.30

その1、まずはイタリア旅行へ行くとか、習い事を始めるとか、身近な目標を設定する。

その2、口座開設をし、積立額を500円から設定して積立投資スタート。しかも運用はロボアドバイザーに任せちゃう。

その3、積立額は LINE Pay から毎週引き落とされ、投資を継続。

――― LINE Payユーザーならこれだけのステップで、500円から積立投資できる「ワンコイン投資」が、さらに使いやすくなった!

このワンコイン投資は、LINE上で身近なテーマへ投資し資産づくりを行える「LINEスマート投資」のなかにあるサービス。500円から積立投資できるサービスとして、ことし4月からスタート。そのワンコイン投資が、わずか半年で大幅にパワーアップしたというからびっくり。

10月24日には、ワンコイン投資を運営するオンライン証券会社 FOLIO(フォリオ)の本社内で説明会が開催され、トレンダーズ 黒川涼子 取締役 副社長執行役員 COO や山口京子ファイナンシャルプランナーがゲスト登壇し、ワンコイン投資まわりのトレンドなどについて語った。

で、今回の「投資初心者に徹底的に寄り添ったリニューアル」のなかで、最も注目したいポイントは、3つ。まずはあの、フレンチブルくんの正体!

いっしょに成長を感じるキャラ「バフェ」が降臨

このフレンチブルの名前は「バフェ」。ワンコイン投資のオリジナル公式キャラクターを任命され、投資初心者といっしょに投資ライフを過ごす仲間。

このバフェがいろいろなシーンで寄り添ってくれて、やっていくうちに「投資は難しい」「投資は怖い」といったイメージはどこかへいってしまうほど。

さらに追加された新機能「目標設定機能」で、バフェといっしょに目標設定し、目標達成にむけてコツコツと積立投資ができちゃう。

ちなみにバフェの相棒 PIG は、ちょっと出しゃばりで欲張り豚ちゃん。彼もバフェといっしょにちょいちょい出てくる。

じゃあ、この新たな目標設定機能ってどんなの?

旅や美容、趣味といった目標を選んでコツコツ投資!

スポーツも勉強も仕事も、目標があるから取り組める。継続できる。

ワンコイン投資もそう。ってことで、身近な目標を設定して投資を始められる目標設定機能を追加搭載。

設定できる目標は、「旅」「学び」「美容と健康」「ファッション」「子育て」「結婚」「暮らしを豊かに」「趣味」からひとつ選択できる。

もちろん、このカテゴリに限らず「まずは将来に備えたい」なんて人は、「とりあえず積立」という選択肢もある。

たとえば「ハワイ旅行のために30万円」「自分ご褒美バッグに10万円」と、ユーザ自身で目標の詳細を自由に設定することで、バフェといっしょにコツコツ投資していける。

そして、そのコツコツ投資を「見える化」したのが……。

目標達成までの道のりを「見える化」したマイページ

バフェといっしょにコツコツ投資、その道のりが直感的にわかるように、マイページを搭載。

このマイページ内の「バフェルーム」では、これまで投資してきて実現した資産の評価額が、直感的にわかるようになった。

さらに、毎週の積立がすすむにつれて押される「積立スタンプ」機能も追加。この機能で、積立回数をスタンプのイラストによって確認できるのも便利。

―――ここであらためて、どんなものに投資すればいいの? なにを買えばいいの? といった疑問がわく人もいるかもしれない。

そこで出てくるのが、ロボアドバイザー。いわゆる投資ロボットで、ユーザはコツコツと積立投資するだけで、あとは勝手に国際分散投資をロボットが全自動でやってくれる。

しかも、ワンコイン投資を運営するフォリオは、なんと2020年4月30日まで運用手数料を無料にするっていうから、またびっくり。

スマホの LINE ですべてが完結するワンコイン投資。気になる人はワンコイン投資のサイトから、「どれどれ?」ってチェックしてみて。

<ワンコイン投資>
https://line.folio-sec.com/static/onecoin/lp/index.html

<バフェInstagram>
https://www.instagram.com/buffe_kun/

<バフェTwitter>
https://twitter.com/buffe_kun


FOLIO 梶原俊一 代表取締役社長


トレンダーズ 黒川涼子 取締役 副社長執行役員 COO(ゲスト登壇)


山口京子ファイナンシャルプランナー(ゲスト登壇)

tokyochips編集部

こちらの記事もオススメです