運行開始に先立ち「ひのとり」試乗会・お披露目会・撮影会ツアーを実施 近畿日本鉄道

2019.12.05

近畿日本鉄道株式会社の新型名阪特急「ひのとり」は来年3月14日(土)から運行を開始します。

これに先立ち、同社は一般乗客向けの試乗会、お披露目会、撮影会ツアーなどを実施。試乗会ではバックシェルシートの乗り心地を体験し、お披露目会では車内設備を見学可。有料撮影会では青山町車庫にて車体を撮影できます。

「ひのとり」有料試乗会ツアー

実施日は2020年2月8日(土)。大阪上本町駅と近鉄名古屋駅を往復する「ひのとり」に片道乗車するツアーとなります。募集人員は計800名。旅行代金はレギュラー車両が大人10,000円、子ども6,500円。プレミアム車両が大人10,700円、子ども6,850円。

コースの詳細は近鉄の公式ホームページをご確認ください。応募は2019年12月20日(金)まで、往復はがきで申し込みを受け付けています。応募者が定員を超えた場合は抽選。

「ひのとり」お披露目会

2020年2月15日(土)、五位堂検修車庫にて実施。募集人員は600名(各回50名の計12回実施)。約20分間の車内見学と約30分間車外見学後は現地解散という流れです。参加費は無料ですが現地までの交通費は別途必要です。

募集期間は2019年12月6日(金)10:00~2019年12月26日(木)22:00まで。応募者多数の場合は抽選。近鉄の特設サイトにて申し込み可。

「ひのとり」有料撮影会ツアー

2020年2月16日(日)、青山町車庫にて行われます。車内への立ち入りは不可。募集人員は300名。募集期間は2019年12月9日(月)から2020年1月31日(金)まで、下記に営業所にて受付。試乗会やお披露目会と異なり、満員になり次第締め切りとなりますのでご注意ください。旅行代金は大阪上本町駅発 大人10,000円 子ども8,840円。他の駅からの設定もあります。

受付場所:大阪難波駅、大阪上本町駅、大和西大寺駅、橿原神宮前駅、名張駅、京都駅、大阪阿部野橋駅、近鉄名古屋駅、近鉄四日市駅、津駅、宇治山田駅の各駅営業所

「ひのとり」無料試乗会

実施日は2020年2月22日(土)、23日(日・祝)、24日(月・休)、29日(土)、3月1日(日)。3月1日はファミリー優先デーということで、小学生以下のお子様をお連れのお客様優先。

募集人員は大阪上本町駅発着、近鉄名古屋駅発着ともに各日480名(160名×3コース)。募集期間は2019年12月6日(金)10:00~12月26日(木)22:00まで。乗車駅までの交通費を除き、参加費は無料です。

【関連記事】
近鉄 名阪特急に新型車両80000系 2020年3月登場、先頭車は3列プレミアム車に
https://tetsudo-ch.com/9680414.html
近鉄 名阪特急 新型80000系 3列プレミアム座席は前後間隔130cmで日本最大クラス
https://tetsudo-ch.com/9680557.html

鉄道チャンネル編集部
画像:近畿日本鉄道株式会社


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです