「瀬戸内マリンビュー」12/22(日)ラストラン

2019.12.17

瀬戸内マリンビュー

2005年より呉線を運行してきた観光列車「瀬戸内マリンビュー」は、2019年12月22日(日)にラストランを迎えます。

最終運行日はさざなみ線利用促進委員会としての共通イベントとして、停車駅ホームでは地元住民によるお手振りが行われます。

呉市・東広島市・竹原市・三原市では市長やゆるキャラによるお手振りのほか、地元高校の吹奏楽部・器楽部OBらによる演奏、運転士への花束贈呈などが予定されています(内容は各駅によって異なります)。これらはいずれも広島駅から尾道駅に向けて運行する上り「瀬戸内マリンビュー」に合わせて実施します。

また尾道駅から広島駅に向けて運行する下り「瀬戸内マリンビュー」の広島駅到着時(17時22分着)は、「ひろしま、宝しまレディ」より運転士および車掌に花束の贈呈が行われる予定です。

引退後「瀬戸内マリンビュー」は新観光列車「etSETOra」に生まれ変わり、「せとうち広島DC」(2020年10月~12月)に合わせて呉線及び山陽線を走ります。

etSETOra外観イメージ 画像:JR西日本

【関連記事】
JR西日本のMaaSアプリ、どう使う? 『setowa』を活用してせとうち絶景ポイントを巡る ~尾道編~
https://tetsudo-ch.com/9930588.html
JR西の新観光列車名は「etSETOra」 2020年秋頃 呉線及び山陽線に導入!
https://tetsudo-ch.com/9831204.html
JR呉線 瀬戸内マリンビュー号に乗ってみた。#鉄子の旅 #呉線
https://tetsudo-ch.com/5222.html

鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです