温泉宿と企業をワーケーションでつなぐ ONSEN WORK を BIGLOBEが開設! 別府 熱川 湯村など各地へサポート展開

2021.03.17

リモートワークやテレワークなど、仕事のスタイルが大きく変わるいま、企業・社員・温泉をワーケーションでつなぐ新しい試みが始まった。

ビッグローブ(BIGLOBE)は、温泉宿と企業をワーケーションでつなぐサイト「ONSEN WORK」をオープン。

同サイトでは、企業がワーケーション先を選ぶときに必要なリモートワーク環境や周辺状況などを比較できる情報の掲載を強化。

また、ワーケーションの受け入れ側となる宿の「快適なリモートワーク環境づくり」のサポートもスタートさせる。

さらに、このサイト開設にあわせ、宿泊費を BIGLOBE が負担するワーケーション実証実験「TRY ONSEN WORKATION プログラム」への参加企業を募集する。

◆ONSEN WORK
https://workation.biglobe.ne.jp/onsen/

ビッグローブは3月17日、東京で報道むけ発表会を開催し、同社 有泉健 代表取締役社長をはじめ、同社「ONSEN WORK」縄手真人 担当、伊東市 小野達也 市長、日本航空 人財本部人財戦略部 東原祥匡氏、日本能率協会コンサルティング 江渡康裕シニアコンサルタント、日本健康開発財団 後藤康彰 主席研究員、日本交通公社 観光政策武 戦略・マネジメント室 守屋邦彦 室長、別府・杜の湯リゾート 秋吉有里 支配人らが登壇し、新サービスへの期待を寄せた。

企業それぞれのニーズやリモートワーク環境にあった温泉宿を比較・検索


「ONSEN WORK」縄手真人 担当

BIGLOBEのワーケーション新サイト「ONSEN WORK」は、企業のリモートワークスタイルやワーケーションニーズにあわせ、温泉宿を比較・検討できる点が最大の特長。

机・椅子といった仕事環境、Wi-Fiの通信品質、会議室の有無といった宿の情報に加え、近隣にチェックイン前やチェックアウト後のワークスペースや託児所があるかどうかといった、さまざまな周辺情報も掲載する。

また、快適なリモートワーク環境づくりをサポートする、宿むけ有料サービスも展開。

BIGLOBE がワーケーション視点で、仕事環境やWi-Fi通信状況をチェックし、リモートワークに適した環境づくりを宿にアドバイスしていく。

この「ONSEN WORK」では現在、このサイトへ掲載する宿を募集中。詳細資料や申込書は、同サイトからダウンロードできる。

宿泊費無料「TRY ONSEN WORKATION プログラム」参加企業を募集中

BIGLOBEのワーケーション新サイト「ONSEN WORK」はこのほか、企業むけ宿泊費無料プログラム「TRY ONSEN WORKATION プログラム」に参画する企業を募集中。

参加条件は、リモートワークを導入済みの企業で、人事担当者1名以上が参加、1社あたり最大4名まで。ノートパソコン持参で、滞在期間の半分以上はリモートワークを実施するイメージ。

滞在期間は、すべて平日の2泊3日(2食付き)。宿泊費とヘルスチェック費用は BIGLOBE が負担。交通費は企業側で負担する。

参画企業にはワーケーションの実施前、実施後のWebアンケート、日本健康開発財団監修によるヘルスチェックへの参加を協力依頼する。

ヘルスチェックは、心身の健康状況や症状(VAS)、メンタルヘルス(POMS)、自律神経のバランス、血管の健康度などを予定。

募集期間は月17日まで。実証実験日程は7月30日までの平日のみ。

快適リモートワーク環境づくりを別府温泉や熱川温泉、湯村温泉などへも展開

また BIGLOBE は、静岡県伊東市と伊東観光協会による「温泉地ワーケーションモデルづくり」実証実験で、快適なリモートワーク環境づくりをサポート。

同社は3月17日から、宿泊前後もリモートワークができるよう、もと温泉旅館「東海館」(伊東市指定有形文化財)で、3階の「鶴の間」「千鳥の間」の2部屋をワーケーションルームとして時間貸しするサービスをスタートさせた。

さらに BIGLOBE は、伊東温泉で行われる企業むけのワーケーション実証実験ファムトリップに先立ち、宿でのリモートワークが快適にできるかどうかのネットワークをチェック。デスクや会議室といったワーク環境を調査した。

BIGLOBE はこうした実績から、温泉地・温泉宿向けのリモートワーク環境づくりをサポートするメニューを、BIGLOBE ワーケーション新サイト「ONSEN WORK」で提供を開始した。

同社は今後、リモートワーク環境づくりサポートメニューなどを、別府温泉や熱川温泉、湯村温泉などへも連携・展開していくという。


BIGLOBEが実施した温泉ワーケーション実証実験の結果について
ロイヤリティアップのほか健康データの改善も
https://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2021/03/210317-c


BIGLOBE 有泉健 代表取締役社長


伊東市 小野達也 市長


日本航空 人財本部人財戦略部 東原祥匡氏


日本能率協会コンサルティング 江渡康裕シニアコンサルタント

こちらの記事もオススメです