全国約800か所で「鉄道開業150年記念グッズ」発売 JRグループ駅ナカ小売り業6社が初の共同企画

2022.04.19

鉄道開業150年を記念し、全国のJRグループ駅ナカ小売業6社が限定グッズの販売に乗り出した。

第一弾の発売は今日2022年4月19日(火)から。全国約800か所で、「クリアファイル2枚セット」「ミニタオル」「フリクションボールペン6本セット」の3アイテムが登場した。

クリアファイル2枚セット

クリアファイル1枚目の表面・裏面デザイン

グッズその1はクリアファイル――表面・裏面が異なるデザインのクリアファイルを2枚セットにしたもので、価格は660円(税込)。1枚目は表面に「鉄道黎明期を代表する機関車」と走行エリアを、裏面に鉄道開業の1872年から50年略史を記載した年表をそれぞれデザインした。年表デザインについては第二弾・第三弾と今後発売していく。

クリアファイル2枚目は表面にJR6社の各社を代表する通勤型・特急型車両、裏面に各社の営業エリアマップをデザインした。チョイスされた車両は比較的新しめのものが多く、中にはまだ営業運転を開始していない車両もあれば、特別なデザインが施されたラッピング車両も。

JR各社の代表的な車両と走行エリアをデザインしたクリアファイル

<ピックアップ車両>

JR北海道:733系/キハ261系5000番台
JR東日本:E235系/E353系
JR東海:315系/HC85系
JR西日本:225系/287系
JR四国:7000系/8600系
JR九州:821系/883系

「国鉄時代から活躍する車両」が描かれたミニタオル

グッズその2は「国鉄時代から活躍する車両」をデザインした24センチ角の日本製ミニタオル。価格は660円(税込)。車両は711系、103系、211系、117系、121系、415系。すでに引退済みの車両や、改造されて別形式として走る車両もある。

フリクションボールペン6本セット

3つ目のグッズはプレートに「国鉄時代から活躍する車両」をデザインしたフリクションボールペンの6本セット。JR6社をイメージしたカラーリングで、全国1,000セットの限定発売。価格は2,480円(税込)。チョイスされた車両はミニタオルの6種と同じ。

象徴的な車両が登場する記念ポスターの展開も

開業黎明期の1号機関車をはじめ、各年代に活躍した象徴的な車両が一堂に揃ったポスターを各エリアで掲出する。描かれたのはキハ181系、20系客車、C62形蒸気機関車、150形蒸気機関車(1号機関車)、101系、151系、0系新幹線。

今回のキャンペーン参加企業は、JR北海道フレッシュキヨスク、JR東日本クロスステーション、東海キヨスク、ジェイアール西日本デイリーサービスネット、四国キヨスク、JR九州リテール。全国のJRグループ駅ナカ小売業6社としては初の共同企画となる。


LINEで送る

オススメ記事