女性パワー全開!「#フォトジェ肉」な体育会系メシに注目_NEXCO東日本 新メニューコンテスト茨城ブロック大会の異端

2018.12.03

NEXCO東日本エリアの高速道路サービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)で、新メニューの頂点を決める「NEXCO東日本 新メニューコンテスト」。

その前年度優勝店舗が所属する茨城ブロック大会の予選(エントリー7品から1品を選出)をこれまでレポートしてきたけど、今回はその参加店舗のなかでも、異端オーラを放っていた常磐道 関本PA上り線(ネクスコ東日本リテイル)の参戦メニュー「ファイティングプレート」(880円)に、なぜか注目しちゃう。

<NEXCO東日本 新メニューコンテスト 関連記事>

まずなんで気になっちゃうかっていうと、運営会社 ネクスコ東日本リテイル のメニュー紹介が、ぶっ飛んでる。

「ワンプレートで焼肉とから揚げの人気定食が一度に味わえます。味の決め手には、茨城県高萩産のみそたれに、にんにくととうがらしが入った焼肉のタレを使用。あえて渋い感じで盛り付け『インスタ萎え』を狙います!」

ちょっとまってちょっとまって! ことしの NEXCO東日本 新メニューコンテスト は、テーマが「#フォトジェ肉」でしょ!

「#フォトジェ肉」シリーズ最強、体育会系学食メニュー

NEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダー もえのあずきも、思わず「うわー思わずスマホでいっぱい写真とりたくなっちゃうー!」といいながらパシャパシャしちゃうような新メニューを募集したのに、上の画像でニヤリと笑う女性開発陣(常磐道 関本PA上り線、ネクスコ東日本リテイル)は、「インスタ萎えを狙います!」って、わが道を貫きすぎでしょ。

その開発背景が切実で、潔い!

「あのね、関本パーキングエリアの利用客のほとんどが、トラックドライバーたち。女性ドライバーも増えてきたけど、やっぱり仕事で運転する人たちに、しっかりがっつりスタミナつけてもらいたい」

「だから毎日元気に闘ってもらうためにも、ファイティングプレートっていう名前をつけて、880円という価格にしたの」

そうか。ほかのエントリー店舗が上限1200円ぎりぎりで、素材も豊富につかって彩りゆたかに表現しているなか、このファイティングプレートはまさに、闘っている。

ある意味、こっちのほうが「#フォトジェ肉」。ビジュアルも、どこか体育会系学食メニューみたいでしょ。

だけど、やっぱり審査結果は厳しかった。でもなんか、応援したくなっちゃうんだなー。

各ブロック大会を勝ち抜いたメニューが、来春いよいよ頂上決戦

茨城ブロック大会でみごと優勝した 常磐道 守谷SA上り線「チャイニーズ ダイニング Moriya 肉と野菜の お・も・て・な・し」(1200円、ジャパンフードマネジメント)のシズル感や、NEXCO東日本SA・PAグルメアンバサダー もえのあずきのコメント動画は、「高速道路ごはん頂上決戦、茨城代表は常磐道 守谷SA上り線に決定」をチェック!

また、そのほかのエントリー店舗6品のラインナップとイチオシ紹介コメントについては、「ご当地「#フォトジェ肉」な高速道路SA・PAごはんコンテスト、いますぐ試せる茨城の8品が熱い!」をだだだっとみてみて。

どのメニューも、来年の春まで提供中だから、「121品、ぜんぶ食べ尽くす!」(もえのあずき)っていうドライブ旅もOK!

NEXCO東日本 新メニューコンテストの頂上決戦は、来年春。それまでは、「どれが優勝するかな?」なんて気分で、各地の新メニューを試してみて。
 
 
◆NEXCO東日本 新メニューコンテスト 茨城ブロック大会 審査委員

審査委員長:
中川学園調理技術専門学校 中川純一校長

審査委員:
手打ちそば 満志粉 益子正巳店主
IBS茨城放送 菊地真衣アナウンサー
茨城県営業戦略部 鈴木由貴子主任
NEXCO東日本関東支社 城方修次長
ネクセリア東日本 水戸支部 芝尾晴弘支部長
ネクセリア東日本 鎌田菜津美フードツーリズムマイスター

ゲスト:
もえのあずき

<関連記事>

「うーんフォトジェ肉!」もえあずスマホ写真撮りすぎでしょ! NEXCO東日本SA・PA新メニューコンテストがことしも始まったよー

あの鉄道会社も参戦、NEXCO東日本 新メニューNo.1決まる

TAGS グルメ NEXCO東日本


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです