首都圏 在来線 10月13日 終日運休の路線、長期にわたって運休する路線

2019.10.13

10月13日12時時点で、終日運休の路線、復旧まで長期間かかる路線について。

中央線は、四方津~梁川の間で土砂が線路内に流入したなどで、高尾~小淵沢が終日運休。

この影響で、あずさ、かいじ、富士回遊などの中央線特急も終日運休。

両毛線は、永野川に架かる鉄橋が崩れるなどで、桐生~小山の間が長期間運休。

水郡線は、久慈川などに架かる3つの橋が崩れて、復旧に大幅な時間がかかる見込み。水戸線も終日運休に。

吾妻線は、長野原草津口~大前の間が長期間運休する見込み。

八高線は、寄居~高麗川で終日運休。

青梅線は、青梅~奥多摩で終日運休。

日光線は、終日運休。

北陸新幹線は千曲川氾濫の影響で復旧に大幅な時間がかかる見込み。

武蔵小杉駅は横須賀線ホームの設備故障により復旧まで通過扱いに。

写真 記事:鉄道チャンネル編集部


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです