赤羽一嘉 国土交通大臣、三菱電機の情報漏えいで「JR 私鉄の情報流出はない」

2020.01.23

8000人を越える個人の情報や、技術情報・営業資料などの機密情報が流出した可能性があると公表した三菱電機。

この三菱電機の、不正アクセスによる情報漏えいについて、赤羽一嘉 国土交通大臣は、「三菱電機に対する不正アクセスの報道は承知している」とし、こう答えた。

「われわれは、三菱電機を所管する経済産業省を通じ、確認をとっている。現時点では、国土交通省に関する情報の流出は確認されていないと聞いている」

「いま、三菱電機が原因究明等の対応を行っていると聞いている。国土交通省でもこの動きを注視し、経済産業省と連携を密に取りながら、しっかりと必要があれば対応していきたい」

「加えて、経済産業省によると、現時点では、JR・私鉄、また、自動車に関する機微な情報の流出は確認されていないと聞いている」(赤羽一嘉 国土交通大臣)

写真 文:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです