線路が消えたJR品川駅 留置線、京急品川駅の2面4線地平ホーム化の動き

2020.01.27

きょう1月27日、品川プリンスホテルで行われた会見の帰り、品川駅 電車留置線をみてみると、もう線路がすべてなかった。

↑↑↑の画像のように、線路見張り人が常駐し、留置線を更地化する工事がすすむ。

架線柱も更新され、留置線と共用していた時代の古い架線柱がわずかに残っている。

この電留線の廃止は、京急品川駅と周辺の開発への準備。

現在、2階部分にある2面3線のホームを、地平レベルに再配置。2面4線化し、JR線や新幹線、羽田空港とのアクセス性を高める計画。

また、品川駅地平化にあわせ、品川駅東口から東西自由通路を延伸させて国道15号を越えて西口地区へとつなぐ歩行者ネットワークを構築する計画もある。

京急品川駅が地平化されると、↓↓↓の光景も変わる。

きょう1月27日に品川であった会見の関連記事↓↓↓

「はたちの献血」新CMに出演中の乃木坂46
齋藤飛鳥 梅澤美波 遠藤さくら 賀喜遥香 久保史緒里にロングインタビュー!
成人式を終えた人たちへのメッセージも!
https://tetsudo-ch.com/10000268.html

乃木坂46「はたちの献血」新CMメイキング映像きょう1/14公開!
5人が映る期間限定グッズプレゼントも実施中
https://tetsudo-ch.com/9998502.html

写真 文:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです