ECO-POWER桃太郎 EF210形 電気機関車に新キャラを側面に掲出、まずは新製機316 317 318号機から

2020.02.12

JR貨物は、直流電気機関車 EF210形の愛称名「ECO-POWER桃太郎」にちなみ、新しい桃太郎キャラクターを制作。機関車側面に掲出する。

「ECO-POWER 桃太郎」という愛称名をもつEF210 は1996年から製作され、東海道線や山陽線などで広く活躍。これまでキャラクターデザインはなかった。

同社は今回、2016年度に製作100両を超えた EF210 に、さらに親しまれるようなシンボルを検討。2019年度には新製車3両(316・317・318号機)から側面(両面1か所ずつ)にラップ。既存の EF210 も再塗装時にあわせてラップしていくという。そのデザインがこれ↓↓↓

絵:JR貨物
画 文:鉄道チャンネル


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです