鈴鹿サーキット公式サイトにもない列車アクセス、非電化複線とのどかな道で行く SUPER GT 第3戦

2022.05.18

SUPER GT 第3戦(2022 AUTOBACS SUPER GT Round3 たかのこのホテル SUZUKA GT 300km RACE)/2022 FIA-F4 選手権 第3戦&第4戦/ポルシェカレラカップジャパン 2022 シリーズ 第5戦&第6戦が、三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで5月28・29日に開催されるってことで、ファンのなかには「ことしはどうやって行こうか」といろいろアクセスを考えてる人もいるかも。

鈴鹿サーキット公式サイトでは、電車・バスで行く場合は、近鉄 名古屋線 白子駅から、三重交通の路線バスで行くルートをアナウンスしてる。

いっぽうで、公式サイトには大きく紹介されていないけど、伊勢鉄道 伊勢線の鈴鹿サーキット稲生駅からも、行こうと思えば行ける。

この伊勢鉄道 伊勢線は、日本鉄道建設公団(鉄道公団)が主要幹線として建設し、電化も想定してつくったもと国鉄の高規格路線。

名古屋からアクセスするなら、近鉄もいいけど、JR東海 キハ75形気動車の快速 みえ や、伊勢鉄道 気動車を乗り継いでいく“非電化複線ハイスピードディーゼルカー旅”を体感しながら行くのもいい。

伊勢鉄道 伊勢線の鈴鹿サーキット最寄り駅は、鈴鹿サーキット稲生駅(画像↑↑↑)。駅前はなにもない、静かでシュールな空間だけど、どこか旅情を感じる。

この鈴鹿サーキット稲生駅から鈴鹿サーキット正門までは、歩いて2km30分ほど。のどかな三重県鈴鹿市の風景のなかを歩きながら、ゆっくりアクセスするのも楽しい。

ちなみに、レース開催期間中は、近鉄 名古屋線 白子駅と鈴鹿サーキットを結ぶ臨時バスも運行するから、そちらもあわせてチェックしてみて。

◆意外と楽しい!? 新幹線や小田急ロマンスカー、普通列車グリーン車で行く SUPER GT 第2戦 富士スピードウェイ
https://tetsudo-ch.com/11370488.html

◆キハ75快速みえ、カミンズエンジン響かせ伊勢鉄道単線区間をつっ走る【動画】
https://tetsudo-ch.com/2887130.html

◆非電化複線という不思議【私鉄に乗ろう 64】
https://tetsudo-ch.com/44136.html

◆【クイズ】鈴鹿サーキットは写真の右手、左手?
https://tetsudo-ch.com/1178855.html


LINEで送る

オススメ記事