豊橋で新幹線に乗るまで1時間半あったら市内電車でココ行ってみて!

2022.09.03

こ、こんな楽しいとこあったんだ!

ここは自動車メーカーの拠点工場をはじめ、サプライヤーや関連メーカーが海側に点在する港湾都市―――豊橋。

鉄道チャンネルではこれまで、愛知県の豊橋について、いろいろレポートしてきた↓↓↓

◆カオスすぎて楽しい! 平日18時台の新幹線 こだま 742号 東京行きはビールを焦って買わなくてよかった
https://tetsudo-ch.com/12661101.html

◆愛知 豊橋 発祥、物語コーポレーションのキーマンが語る豊橋愛と旬の幸! 新幹線ビジネス客勝負の西口か、老舗が連なる東口か
https://tetsudo-ch.com/12425179.html

◆あの自動車製造拠点への最寄り駅にある“鉄物件” 出張帰りに鉄道好きが立ち寄る道路橋
https://tetsudo-ch.com/12357983.html

◆なんじゃこれ!? 金券ショップ 新幹線 名古屋→東京 自由席 きっぷ がくれた小さなハッピー
https://tetsudo-ch.com/12054455.html

―――そして、出張で伊勢志摩から伊勢湾フェリー+豊鉄バス+豊橋鉄道 渥美線を伝って伊勢湾ショートカットで帰京した話題は、このあと伝えることにして、今回は↓↓↓

豊橋で新幹線に乗るまで1時間半あったら市内電車でココ行ってみて

たとえば豊橋駅で新幹線に乗るまで1時間半あったりしたら、市内電車でココに行ってみて↑↑↑

そこは……豊橋の老舗スーパーマーケット「サンヨネ」。

明治時代、初代・三浦米三郎が現在の魚町本店の地で商売を始めたのがルーツで、市内電車で行ってみてほしいって場所は、ここサンヨネ魚町本店!

豊橋駅前駅から3つめ。札木駅(ふだぎえき)からすぐ。

「なんだよただのスーパーマーケットかよ」と思うかもしれないけど、ここがすごい↓↓↓

地元でとれた・加工された鮮魚や海苔(のり)、鰹節(かつおぶし)のラインナップが、パねえ!!

たとえば、お海苔。お海苔大好きな人は、思わず「うわっ! どれも味わってみたい!」という品ばかり。

しかもおうちで食べる日常的な地元海苔から、プレゼントやお土産、贈り物にもいい感じのちょっといいヤツもある。

鰹節も同じ。どれもめちゃめちゃ旨そうで、あれこれ試したいものばかり。

しかも、名古屋エリアでしか売ってない、レアパッケージ商品も、しっかり置いてある。

たとえば、寿がきや食品のパッケージ商品「名古屋グルメ あんかけスパ2食」。

これ、作り方どおりにつくると、マジでほんとに名古屋の名店あんかけスパ屋の味が再現できる!

しかも名古屋エリアのスーパーマーケットでしか売ってないってことで、サンヨネで買えば友だちやご近所のお土産にもいい。

豊橋のお土産はココ、サンヨネで買うのもあり!

ちなみに……想像だけど、サンヨネの由来は初代・三浦米三郎の「三」と「米」からとった? 昭和9年に「合資会社 三米本店を設立」とあるから、当時から「さんよね」と呼ばれていたのか? これも気になる。

ってことで、8月末の出張帰りには、うちの人といっしょにサンヨネ魚町本店に立ち寄って、こんなに買っちゃった↓↓↓

投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」でも関連投稿いろいろ!

毎週水曜18時からライブ配信される鉄道チャンネル 投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」は、みんなが Twitter や LINE に投稿した鉄道の話題でトークし、飯テロやガジェット系トレンド、経済ニュースなどまで脱線する、ライブ配信番組。

Twitter投稿の場合は「#しゃべ鉄」をつけて投稿を。初めての人もお気軽に投稿バラエティLINE LIVE「しゃべ鉄気分」へ参加してみて。

また、同じ内容を鉄道チャンネル公式YouTubeチャンネルでも配信中。アーカイブ配信もあり。こちらもチャンネル登録してチェックを。

旅の文筆家・紀行家・作家・エッセイストの蜂谷あす美、女優・タレント・歌手の三江彩花が出演する LINE LIVE /YouTube「しゃべ鉄気分」は来週も水曜日18時から配信。気になる人は「鉄道チャンネル LINE LIVE」で検索! お楽しみに!


LINEで送る

オススメ記事