【鉄ch日報】ふたつの列車を梯子する【20201004】

2020.10.04

今日は「WEST EXPRESS 銀河」の山陰特産品輸送と四国の「藍よしのがわトロッコ」車両展示会を梯子してきました。銀河輸送については本日夜8時30分ごろに掲載したので皆様ぜひご覧くださいませ。「藍よしのがわトロッコ」の方は写真を整理して明日以降に掲載予定です。今週末出したいとか言ってた「36ぷらす3」は? すみません、これは来週。

銀河輸送は写真の通り早朝の取材でしたので、昼頃までに記事を出せればと考えていたのですが、取材でうかがったことを整理していくうちに気になることが出てきて後回しにしてしまいました。幸いなことに朝は「せとうち広島DC」、昼は書評が出たのでまあ夜でもいいかなと。貨客混載の取り組みについては主にJR東の動きを追いかけていたのですが、JR東と西でも事情が異なりますし、北や九州でもまた事情が違うので、これをテーマに一本の記事にまとめてみると面白そうだなとは思っています。でも鉄道事業法にちゃんと当たらないといけないのでなかなかに厳しい。

藍よしのがわトロッコの方は、この機会を逃すと次は来年かも……という状況でしたので、JR四国の方にお願いをしてこっそり取材させていただきました。車体の塗装がちょっと布地っぽく見えるのが面白い、さわやかな青いトロッコです。詳細はまた後日。

余談ですが、取材中に四国鉄の方に「鉄道チャンネル見てます」と言ってもらえたのは嬉しかったなぁ。「鉄道ひとり旅」の新作も始まりましたし、スカパーの番組を観たついでに、同じ名前のWebメディアにもちらっと目を向けていただければ幸いです。

文:一橋正浩


LINEで送る

オススメ記事

こちらの記事もオススメです